<selenium, Python> headless やってみた。

headlessやってみた。

chromedriverは新しいのがいる。2.29ではだめだった。
こっから、今時点の最新2.40Win32をゲット。
chromedriver.chromium.org

とりあえず、C:\msys64\usr\local\binに置く。で確認。

>/usr/local/bin/chromedriver --version
ChromeDriver 2.40.565498 (ea082db3280dd6843ebfb08a625e3eb905c4f5ab)

さて、やってみた。

In [90]: from selenium import  webdriver

In [91]: from selenium.webdriver.chrome.options import  Options

In [92]: options = Options()

In [93]: options.add_argument('--headless')

In [94]: d = webdriver.Chrome(chrome_options=options, executable_path=r'C:\msys64\usr\local\bin\chromedriver.exe')

うまくいった。

ここで、rは、エスケープシーケンスを無視(無効化)するraw文字列だそうだ。

note.nkmk.me

<pip, Python> SSLerrorしても、無理やりインストールする。

Proxy環境化で、SSL Errorがでて、pip installがこけた時でも、無理やりインストールする。

> pip install pyvirtualdisplay
Collecting pyvirtualdisplay
  Retrying (Retry(total=4, connect=None, read=None, redirect=None, status=None)) after connection broken by 'SSLError(SSLError(1, '[SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] certificate verify failed (_ssl.c:833)'),)': /packages/39/37/f285403a09cc261c56b6574baace1bdcf4b8c7428c8a7239cbba137bc0eb/PyVirtualDisplay-0.2.1.tar.gz

-trusted-hostを使う。

>pip install --trusted-host files.pythonhosted.org pyvirtualdisplay

いつものタフガイStackoverflow

stackoverflow.com

<Python> OSをチェックする。

土台のOSをチェックする。

In [5]: import platform

In [6]: platform.system()
Out[6]: 'Windows'

In [7]: os.name
Out[7]: 'nt'

マニュアル。
16.14. platform — 実行中プラットフォームの固有情報を参照する — Python 3.6.5 ドキュメント

<conda, Python> 環境の名前を変える。

名前を変えたい。
一旦、環境を新しい名前でコピーしてから、古いのを削除するらしい。

>conda create -n NEW --clone OLD
>conda remove -n OLD --all

やってみた。

>conda env list
# conda environments:
#
hoge         /home/my_python/hoge
hage         /home/my_python/hage
root        * /home/bin/python

>conda create -n myhage --clone hage

>conda remove -n hage --all

>conda env list
# conda environments:
#
hoge         /home/my_python/hoge
myhage    /home/my_python/myhage
root        * /home/bin/python

paper.hatenadiary.jp

<conda, Python> 自分のenvsを追加する。

自分のや、他の人が作った、envsを追加して、conda env listで表示する。

.condarcに次を下記のように書き込む。

>more ~/.condarc
envs_dirs:
  - ~/my-envs
  - /opt/anaconda/envs

マニュアル。
https://conda.io/docs/user-guide/configuration/use-condarc.html?highlight=condarc#specify-environment-directories-envs-dirs

<Vim> NeoBundleLazy

いまさらながら、Vimの立ち上がりが遅いので、Lazyさせることにした。
dein.vimとかあるが、乗り換えが面倒そうなので、NeoBundleのままでいく。

参考にさせてもらったところ。

lambdalisue.hatenablog.com

d.hatena.ne.jp

qiita.com

<Vim> vim-expand-region を入れた。

ふらふらとグーグルしていたら、よさげなプラグインを発見。入れた。

github.com

参考にさせてもらったところ。

vimの便利なPlugin(その24)vim-expand-region | 技術者魂

Vimメモ : vim-expand-regionでビジュアルモードの選択領域を拡大/縮小 - もた日記

Vimの生産性を高める12の方法 | POSTD

便利になった。