読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linux

<Linux, ftp> getのスクリプト

ftpでのgetのスクリプトshell script。 >more ftp_script.sh #!/bin/bash sftp hage@hage2

<Linux> explainshell

見つけた。 explainshell.com

<Linux> 特定の文字列を見つけるとそこでファイルを分割してくれるコマンド

takuya-1st.hatenablog.jp

<Python, Linux> csvkit をいれた。

msys2の方にcsvkitを入れた。 pip install csvkit これで、csvlook csvcut やりたい放題。 マニュアル。 csvkit 0.9.1 — csvkit 0.9.1 documentation まとめ。 csvkitの使い方まとめ - Qiita

<Linux> メールを出す。

Linuxでメールを出す。 echo "hage" | mail -s "hage" hagehage@hage.com

<Linux> find コマンド

ちとメモ。 カレントディレクトリ current directory 以下のファイルをサーチする。 >find . -name "hage*" -print find コマンド | コマンドの使い方(Linux) | hydroculのメモ

<Network, Linux, Windows> ルートのトレース

ネットワーク network のルート route のトレース。 >tracert xxx.xxx.xxx.xxx # Windows >traceroute xxx.xxx.xxx.xxx # Linux

<Linux, Windows, Network> nslookup

nslookupの使い方メモ。 IPアドレス問い合わせ >nslookup hage Server: hage-dns.hage.com # DNSサーバ名 Address: xx.xxx.xx.x Name: hage.hage.com # 問い合わせ内容復唱 Address: xx.xxx.xx.x # 答え 逆引き(IPアドレスから問い合わせ) >nslookup xx.xxx.…

<Vim> OSによって分岐

OSのタイプtypeによって分岐する処理。 unameを使うのがよさそう。 if has("unix")だと、msys2がうまく判定できなかった気がする。 let OSTYPE = system('uname') if OSTYPE == "Linux\n" colorscheme desert elseif OSTYPE == "MSYS_NT-6.1\n" colorscheme …

<Linux, pip> locale.Error な時。

pipで適当なパッケージをインストールしようとしたらエラーが出た。 [5:hage:~]>pip install powerline-status Traceback (most recent call last): File "/home/hage/my_python/myenv/bin/pip", line 6, in <module> sys.exit(pip.main()) File "/home/hage/my_pyth</module>…

<Linux, Windows, Vim, Python> 文字コードの確かめ方

文字コード character encodingの確かめ方。 Linux [1]>locale # 設定をみる。 LANG="ja_JP.UTF-8" LC_CTYPE="ja_JP.UTF-8" LC_NUMERIC="ja_JP.UTF-8" LC_TIME="ja_JP.UTF-8" LC_COLLATE="ja_JP.UTF-8" LC_MONETARY="ja_JP.UTF-8" LC_MESSAGES="ja_JP.UTF-8"…

<X, Linux> xmodmap: unable to open display

sshでリモートすると、エラーメッセージ。 ssh hoge.hoge.com pwd xmodmap: unable to open display '' /home/hage xmodmap: unable to open display '' うざい。 消し方を勉強。 $DISPLAYが空だと出るらしい。 リモート先の.bashrcをちといじる。 if [ -n "…

<Linux, Bash> Proxyの設定

Linux BashでProxyを設定する。 コマンドによって、Proxyの環境変数を、 大文字で期待しているものと、小文字のものがある。 ちとはまる。。。 .bashrcに次を書き込む。 export HTTP_PROXY=http://hogehoge.hagehage.com:8080 export HTTPS_PROXY=http://hog…

<Linux, Bash> head と tail を使って任意の行を抜き出し合体

head と tail を使って任意の行を抜き出し合体する方法。 (head -1 hoge.csv ; tail -n +2 hage.csv ; tail -n +2 hige.csv) > hugu.csv head -1でcsvのヘッダーheaderをゲット。 tail -n +2でヘッダーheaderを除く2行目から最後までをゲット。 ( aaa ; bbb …

<Linux, Python> csvkit

こんなんみつけた。 csvkit 0.9.2 — csvkit 0.9.2 documentation 便利。 [1]>more hoge.csv hoge,n,i hage,20,1 hige,30,5 hage,10,3 hoge,50,1 haga,40,2 hagi,25,1 [2]>csvlook hoge.csv |-------+----+----| | hoge | n | i | |-------+----+----| | hage…

<Linux> 画像表示

軽いImage Viewerを探してみた。 gthumbがよさげ。 gThumb 画像ビューア 画像表示が速く一括で画像変換もできる | Ubuntuアプリのいいところ

<Linux, cron> cron設定ファイルを読み込む

crontab -eとかでcronを直していたが、 適当にファイルを作成して、読み込ませることができるらしい。 Create a text file with any name (like "hogecronjobs") and put all of your cronjobs in that file. Then instead of "crontab -e" to edit your job…

<Linux> IPアドレスを見る。

LinuxでIPアドレスIP addressを見るには、/sbin/ifconfig。

<Linux, X> X上でのキーボードの設定。

X上でのキーボードKeyboardの設定。 アンダースコアunderscoreがおかしい時。 xevコマンドでキーボードのキーを押したときのイベントが見れる。 [1]>xev KeyRelease event, serial 31, synthetic NO, window 0x2800001, root 0xf3, subw 0x2800002, time 564…

<Linux, grep, nkf> 文字コードの異なるものをgrepする。

UTF-16で書かれたものをgrepで検索する。 まずは文字コードの確認方法。 nkf -g * hogehoge.py:ASCII hagehage.htm:UTF-16 で、検索。 grep -r `echo "hage" | nkf -w16` . grep -r 再帰的にgrep echo "hage" hageをエコー nkf -w16 UTF-16に変換 . カレント…

<Bash, Linux> mktempコマンド

mktempコマンド。 一時的な格納用の適当な名前のファイル/ディレクトリを/tmpにつくってくれるらしい。 へー。 ここで教えてもらった。 なるほど。。。 Bash - 初心者向け、「上手い」シェルスクリプトの書き方メモ - Qiitaqiita.com

<Linux, tput> ターミナル(Terminal)の幅と高さを知る

ターミナルTerminalの幅、高さを知る方法。 tput cols 234 tput lines 44 tput rev tput を理解する

<Linux, iconv> 文字コードを変換する方法。

iconv -f <from encoding> -t <to encoding> <inputfile> -o <outputfile> 指定できるencodingは UTF-8 UTF-16 SJIS EUC-JP ISO-2022-JP iconv -l で他もいろいろ確認可能。 -oはちとトリッキー。 同じ名前を出力に指定するとファイルが空になって返ってくる。。。 なので、 function iconv() { iconv -f SJIS -t</outputfile></inputfile></to></from>…

<Linux, mutt> メールを出す。

Linux Unix で添付付きのメールを出す方法。 mutt -s "Title" hoge@example.com -a "filename" < /dev/null

Linux, Windows, 改行文字確認方法

行末(LF)に$、表示不可文字(CR等)を^M cat -e <file> 行末(LF)に$、表示不可文字(CR等)を^M、タブを^I cat -A <file> 変換はもちろん dos2unix あるいは sed "s/\r//g" <file></file></file></file>

<Linux, ssh> パスワード無でログインする方法

まずはlocal側で cd $HOME/.ssh ssh-keygen -t rsa ここでいろいろ聞かれるが、ひたすらReturn その後、公開キーをリモート側にコピー scp id_rsa.pub username@hogehoge_server.hogehoge.com: 一番最後の:が重要。ないとだめだよー。 この後、リモートにロ…

<Vim, Linux> Vim7.4のインストール

16/1/31 ちと修正 patchが1204まで増えていた。 その場合、patchの当て方をちょと変える必要あり。 単純にcat patches/* とすると100の後が1000になって パッチの当てる順序がぐだぐだに、、、 なので2回にわけた。 vimのインストール >mkdir work_vim-7.4 …

Linux curl Proxy経由

curlをProxy経由で実行。 -x コマンドで指定する alias curl="curl -x http://proxy.server.com:8080/"

Linux wget Proxyを経由させる方法

Proxyを経由してwget .wgetrcに下記を書き込む。 cat .wgetrc HTTP_PROXY=http://proxy.server.com:8080 FTP_PROXY=http://proxy.server:8080 HTTPS_PROXY=http://proxy.server.com:8080 あるいは、-eコマンドでget wget -e FTP_PROXY=http://proxy.server.c…